競馬



土曜日の結果

京都1レース
10ライオンズバイツ

デビュー戦は芝に使われましたが、追い不足という事もあり、緩い馬体で10着。
2戦目では追い不足を叩かれ、ダートに変わり2着とガラリ一変となりました。
スタート直後は最後方からの競馬となり、外々を回って徐々に前に接近するとラスト1ハロンで左手前に替えてからグイッと伸びてきました。
レースの上がりを1.5秒上回る上がり3F35.4秒は優秀で、メンバー的にここは中心となります。

姉のアテーナーズブレスも初戦は芝を使って10着→2戦目ダートの短距離で勝利しており、1000万クラスで上位争いをしています。



174














コロガシ1鞍目は馬単1740円的中となりました。
3万円→17万4000円




日曜日のコロガシ情報結果

東京11レース
NHKマイルカップ

(1)波乱含み
1番人気馬は(5-1-0-4)で信頼を置きにくいが、5勝のうち4勝はここ5年のことで、近年は1番人気馬が頑張っている。07年には3連単973万馬券、09年には238万馬券が飛び出すなど、荒れるときは極端に荒れる。

(2)ニュージーランドT組は頼りない
過去10年の馬券になった30頭中10頭がニュージーランドトロフィー組だが、同組は(4-3-3-57)と、複勝率では15%にも満たない。この組で馬券になった10頭中9頭は3着以内に入っていたか、1~4番人気に支持されていた馬だった。

(3)毎日杯組
毎日杯組は(4-1-0-4)でかなり健闘している。特に毎日杯組の馬で、1番人気に支持された馬は3戦3勝とパーフェクト。

(4)重賞連対、又はオープン勝ちは必須条件
過去10年の馬券になった30頭中29頭には重賞連対かオープン勝ちの実績があった。条件戦のみの勝馬は無条件で消せる。

(5)連対馬は3月中旬以降の重賞出走馬
過去の20頭の連対馬全てが前走3月中旬以降の重賞レースだった。


要注意騎手:岩田騎手
岩田騎手は06年から7年間毎年騎乗しているが(0-0-0-7)とサッパリ。しかもこのうち5頭は2~5番人気だったにもかかわらずこの成績。


今週のコロガシレース2鞍目はNHKマイルカップとなります。
荒れる時には極端に荒れるレースだけに、穴馬からの高配当も押さます。


~ここまでの情報はブログ内で公開させていただきました~
ここからは会員様情報での公開内容となります。


◎マイネルホウオウ
3歳世代の現時点でのNO1はロゴタイプ。
今回のメンバーで最もこの馬と接戦したのはスプリングSで0.3差3着だった◎マイネルホウオウ。
皐月賞の権利がありながら、マイル路線に変更してきたのはそれだけ、皐月賞上位組は強いと見ての路線変更。
裏を返せば、このメンバーだったら何とかなるという事です。
ここ2走はともに外枠で、位置取りが悪くなりましたが、この枠なら好位を取れます。
前走のニュージーランドトロフィーは重い馬場が合わずに大敗しましたが度外視できます。
前した条件で、マイネルホウオウに当てはまるものを見てみると・・・

(1)波乱含み

(2)ニュージーランドT組は頼りない
過去10年の馬券になった30頭中10頭がニュージーランドトロフィー組だが、同組は(4-3-3-57)と、複勝率では15%にも満たない。この組で馬券になった10頭中9頭は3着以内に入っていたか、1~4番人気に支持されていた馬だった。→ニュージーランドトロフィーでは4人気

(3)毎日杯組
毎日杯組は(4-1-0-4)でかなり健闘している。特に毎日杯組の馬で、1番人気に支持された馬は3戦3勝とパーフェクト。→今年の1人気はNZT組のエーシントップのため、毎日杯から唯一参戦のガイヤースヴェルトの信頼度は下がります。

(4)重賞連対、又はオープン勝ちは必須条件
過去10年の馬券になった30頭中29頭には重賞連対かオープン勝ちの実績があった。条件戦のみの勝馬は無条件で消せる。→ジュニアカップオープン勝ち

(5)連対馬は3月中旬以降の重賞出走馬
過去の20頭の連対馬全てが前走3月中旬以降の重賞レースだった。→前走は4月のNZT。


(1)~(5)の条件で、(2)(4)(5)に当てはまり、(1)と(3)の条件も同馬にとっては後押しとなるデータとなります。


73








15















会員様情報で複勝7.3倍的中、馬単565.7倍的中となりました。
(3連単は不的中となりました。)


17万4000円→242万7100円へコロガシ成功!




昨年のG1週12戦7勝!

スプリンターズS週は3万円→7万6500円
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3569028.html

オークスは『今年一番の自信のレース』として3万円→20万2810円
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3418759.html

ヴィクトリアマイル週は3万円→84万2400円
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3408250.html

皐月賞週は3万円→34万1600円
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3370036.html

桜花賞週は3万円→34万2000円
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3360486.html

高松宮記念週は3万円→10万2600円
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2012-03.html?p=2#20120326

フェブラリーS週は3万円→50400円→0円(2鞍目がハナ差で不的中)http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2012-02.html?p=5#20120220



コロガシ競馬

お申し込み方法 (1)


競馬情報の内容は、土曜日競馬、日曜日競馬の各1鞍(+G1情報)の提供となります。
(日曜日競馬のコロガシレースがG1レースの場合には、日曜日1鞍の提供となります。)


2011年のコロガシ成績
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3221727.html


2011年の『転がし競馬』高額的中レース

↓6月11,12日コロガシ(3万円→209万4200円)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2801315.html
馬単730円的中→3連単20万馬券的中

↓4月16,17日コロガシ(3万円→198万4000円)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2575847.html
馬連1260円的中→9920円的中

↓12月24,25日コロガシ成功!3万円→68万1340円
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3215152.html
3連単30970円的中→単勝220円的中


2012年の『転がし競馬』高額的中レース

1月21,22日コロガシ(74万9000円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3254587.html

4月21,22日コロガシ(103万6000円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3378305.html

5月12,13日コロガシ(84万2400円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2012-05.html?p=8#20120513

6月30,7月1日コロガシ(150万9000円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2012-07.html?p=15#20120701

8月4,5日コロガシ(60万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3512380.html