競馬



次回(5月19.20日週)のオークス週は自信の10万円コロガシ大勝負週となります。

↓前回の10万円コロガシ大勝負レース結果(83万6000円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4923774.html

5月5,6日週の10万円コロガシ大勝負結果

土曜日の結果

新潟12レース(コロガシ1鞍目)

1モレッキ
飛節が弱かったためにデビュー遅れていた1頭で、デビュー戦は既走馬相手に好時計で快勝。
返し馬ではかなり周りを気にする面があり、スタートも出遅れて頭が高くトモが流れるような感じで走っており、道中は馬込みに入れて進められていました。
並みの馬なら終了となるパターーンですが、この馬は直線で馬場の中ほどから抜け出すと先に抜け出していた馬を競り落とし、後続を振り切っての勝利となりました。
この勝ちっぷりは上のクラスまで行くかと思わせるパフォーマンスでしたが、その後は集中力を欠く競馬や道悪馬場でノメッてしまい5,9,9着。
ひと息入れた前走は3コーナーから捲られるかなり厳しい展開ながら2着に残したのは評価でき、レースでは力んでしまうためハナに立つ競馬が理想で、今回はメンバーを見ても逃げ馬不在で単騎逃げが叶いそうです。
稽古では準オープンクラスの格上馬と互角に渡り合っており、能力はこのクラスの馬ではないだけにここは力の違いを見せられそうです。



1モレッキが2着となり、会員様情報で複勝2.2倍的中となりました。


220000








日曜日の結果

東京1レース(コロガシ2鞍目)

9シャドウラーテル
この馬は芝で2着の実績がある馬ですが、末脚がキレないために芝では限界があり、近2走は芝で14,9着。
この馬の武器はスピードの持続力で、4走前の福島戦では逃げて標準時計で走って5着となりました。
このレースの3着馬ハーレムラインはその後、3連勝でオープン勝ちを決めており、ハイレベルな1戦といえます。
この馬はスタートも速いので先行して渋太さを活かせるレースになれば好走可能で、ダートに関しては3走前の未勝利中山ダート1200m戦で1:13:6の時計で上位に走れているようにダート適性もあります。
このレースは前半3F=34.1というかなりのハイペースになっており、そんなペースを初ダートで揉まれながら上位に走れたのは評価できます。
今回は芝スタートで良いポジションを取れる可能性が高く、メンバー大幅弱化で先行タイプが少ない一戦となり、ゆったりとした逃げか先行策が取れるここは後ろから馬を差せる馬は2~3頭しか見当たりません。

5プローシブル
久々のダート戦となった前走は好位集団の内で道中は折り合いに専念し、先頭を窺う絶好のポジションから直線は抜け出しを図りましたが勝ち馬の決め手に屈する形での2着。
瞬発力に欠けるタイプだけにダートで先行してどこまでと言うタイプですが、今回は先行タイプが少なく9シャドウらーテルと行った行った濃厚の1頭と言えます。


結果は上記2頭のワンツー決着となり、ワイド1点3.8倍的中となり83万6000円の払い戻しとなりました。

885












ヴィクトリアマイル週は5万円開始のコロガシ勝負となりました。

土曜日の結果

土曜日の5万円コロガシ勝負馬(事前公開情報)


・・・走前の・・・・・・・は大きく出遅れて・・・着となり、・・・走前の・・・・戦・・・着時はレース前のイレ込が激しく道中はササる面がキツくて競馬になっていませんでした。
・・・走前の・・・・戦でも内モタれる面を見せ、2ハロン標識手前で前の馬が下がってきて手綱を引っ張るロスがある中で・・・・差の2着。
・・・走前の・・・・・戦では直線で内から寄られる不利があり、・・・・差の・・・・着。
以前は右回りでも左回りでも右にモタれる面を見せていましたが、・・・・・・効果で前走はモタれる面が解消されており、・・・・は・・・・・・・の1戦で・・・・・・・・・・・・・に使われて・・・・着に敗れはしたものの、実力馬を・・・・・・まで追い詰めて・・・・・には0秒・・・・差となりました。
・・・・・・・で・・・・・・・を考えれば上々の内容と言え、・・・・・・・実績のある・・・・・・・・・・・・mの今回はモタれる面も解消されて大きくパフォーマンスを上げて来そうな1頭です。

会員様情報で上記内容を公開させていただきました。


土曜日 

新潟12レース(コロガシ1鞍目)
10チカノワール
2走前のダートは大きく出遅れて6着となり、3走前の小倉戦5着時はレース前のイレ込が激しく道中はササる面がキツくて競馬になっていませんでした。
4走前の小倉戦でも内モタれる面を見せ、2ハロン標識手前で前の馬が下がってきて手綱を引っ張るロスがある中でクビ差の2着。
5走前の中京戦では直線で内から寄られる不利があり、ハナ差の2着。
以前は右回りでも左回りでも右にモタれる面を見せていましたが、放牧効果で前走はモタれる面が解消されており、前回は放牧明けの1戦で京都2000m戦に使われて2着に敗れはしたものの、実力馬をクビ差まで追い詰めて3着馬には0秒3差となりました。
休み明けで初距離を考えれば上々の内容と言え、ひと叩きして実績のある1800mの今回はモタれる面も解消されて大きくパフォーマンスを上げて来そうな1頭です。

8アドヴェントス
ここでは抜けた存在の1頭。
前走の栄特別はムーア騎手が「省エネ騎乗しましたが怯んでしまいました」との事で、3番手のインで進めるも追われてからが案外で伸びずに6着。
2走前は「ある程度馬群について行く競馬をしましたが、その分勝負どころの反応は前回の方が良かったですね。追う出してからもジワジワとしか伸びませんでしたし、もっと溜めた方がいいと思います」と田辺騎手。
2走前は先行策が裏目に出た格好となり、近2走は自分の競馬が出来ていません。
3走前(2着)の内容を見てもこのクラスでは明らかに能力上位の馬で、3走前の勝ち馬サンティールはその後連勝し、先週で準オープンを卒業している実力馬です。
そんな強敵相手にコンマ1秒差2着の同馬も上のクラスで勝ち負けできる力は秘めています。


会員様には2頭の単勝指示となりましたが、8アドヴェントスが1着となり、単勝 4.2倍的中となりました。


221












日曜日の結果

東京11レース(コロガシ2鞍目)
ヴィクトリアマイル

16リスグラシュー
スピード面が問われるとポジショニングを含めて不安が大きくなる1頭で、この馬もミスパンテールと適性面が似ています。
スピード自体は桜花賞で46.5-48.0とハイペースの流れで突っ込んでいるように対応可能ですが、これは後半の48.0の地点、L1の減速地点で突っ込んできているに過ぎません。
高速馬場でこのメンツなら入りが46.5の場合、後半はそれより速くなってきます。
その中で後ろから差すほどの決め手というのは府中でも難しくなりますが、道悪になるなら大きく浮上する1頭です。
東京新聞杯ではややスローから12.4-11.1のギアチェンジが問われた中で好位から馬群を割ってすっと加速してL2で抜け出すパフォーマンスを見せており、府中コースで大きくパフォーマンスを上げている1頭。
良馬場なら危険な人気馬となりますが、雨で馬場が重くなれば最上位の評価となる1頭となります。


会員様には雨の馬場で浮上した◎16リスグラシューからの馬連指示となり、昨年のと似た馬場状態となったためにリピーターの4ジュールポレールが1着で馬連40.9倍的中となりました。


36
























お申し込み方法
(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)



2011年のコロガシ成績
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3221727.html

2012年のコロガシ成績
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/cat_133636.html


2017年はブログでのG1無料公開情報馬は9頭公開し、8頭が馬券に絡んでいます。

菊花賞では10番人気クリンチャーが2着(コロガシ不成功)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4849151.html

日本ダービーは3番人気スワーヴリチャードが2着(22万2300円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4791907.html

ヴィクトリアマイル1番人気ミッキークイーン7着(コロガシ不成功)

NHKマイルCは6番人気ボンセルヴィーソ3着(コロガシ不成功)

天皇賞・春は1番人気キタサンブラック1着(16万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4780997.html

皐月賞は4番人気ペルシアンナイト2着(51万円獲得)

http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-04-16.html

桜花賞は3番人気リスグラシュー2着(71万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4772816.html

大阪杯は7番人気ステファノス2着(39万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4770119.html

高松宮記念は3番人気レッツゴードンキ2着(81万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4767286.html









2017年の10万円コロガシ勝負週の結果(21戦12勝)
10万円コロガシ週の各レースの成績は46戦36勝となっています。

↓10万円コロガシ勝負週(12月23,24)は88万3500円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4873419.html

↓10万円コロガシ勝負週(12月16,17)は68万4000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4870349.html

↓10万円コロガシ勝負週(11月25 ,26)は16万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4862758.html


↓10万円コロガシ勝負週(10月14,15)は40万7700円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4846196.html

↓10万円コロガシ勝負週(9月16,17,18)は191万3600円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4835465.html

↓10万円コロガシ勝負週(9月9,10)は68万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4832354.html

↓10万円コロガシ勝負週(8月12,13)は122万5000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4821820.html

↓10万円コロガシ勝負週(8月5,6)は54万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4819031.html

↓10万円コロガシ勝負週(4月29,30)は16万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4780997.html

↓10万円コロガシ勝負週(桜花賞週)は71万4000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4772816.html

↓10万円コロガシ勝負週(大阪杯週)は39万4400円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-04-02.html

↓10万円コロガシ勝負週(高松宮記念週)は81万7000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-03-26.html