競馬:ローリスクのころがし競馬予想ブログ

2022年の春のG1レース成績は11戦6勝680万円獲得!土曜日1鞍予想→日曜日1鞍予想のコロガシ競馬ブログ。

2018年03月

今週の5万円コロガシレース

競馬




今週は大阪杯週となりますが、昨年は5万円開始のコロガシ勝負となり、コロガシ成功で5万円→11万4000円→39万4400円となりました。
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-04-02.html



今年も昨年同様に5万円開始のコロガシ勝負週となります。

今週のコロガシレースは土曜日の提供はございませんでした。

大阪杯当日に5万円開始の2鞍コロガシとなります。


↓日曜日の午前9時まで登録受け付け中です。
お申し込み方法
(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)


先週のコロガシ結果

土曜日情報結果

強力情報馬(ブログでの公開情報)

体質が弱く、まだ緩さが残っていた新馬戦では好位からの競馬で脚を溜めて直線では勝ち馬の内を突いて鋭く伸びるも首の上げ下げのタイミングの差での後続に4馬身の差をつける・・・・・の・・・着。
この時の勝ち馬・・・・・・・は次走の・・・・・・・・・・で・・・・・・・・・の2着となっており、ハイレベルな相手に微差の競馬となっていました。
前走は間隔を詰めた影響で・・・・・・・の時ほど返し馬は良く見せず、道中は3頭目の外になってしまい前に壁を作れずに外を回るロスの多い競馬で・・・・・・・・・・・勝ちの・・・・・・・・・の・・・・着。
走破時計も優秀でハイレベルの一戦となりました。
1週前の攻めでは上がり重点とはいえ、抜群の伸びを見せており、中間に立て直した効果は大きく仕上がりは上々です。
今の・・・・・・ならハッキリと素質上位の存在だけに、ここは順当に決められそうな1頭です。


会員様情報で以下の様に公開させていただきました。

中山4レース

15フレッチア
体質が弱く、まだ緩さが残っていた新馬戦では好位からの競馬で脚を溜めて直線では勝ち馬の内を突いて鋭く伸びるも首の上げ下げのタイミングの差での後続に4馬身の差をつけるハナ差の2着。
この時の勝ち馬ツヅミモンは次走のシンザン記念でアーモンドアイの2着となっており、ハイレベルな相手に微差の競馬となっていました。
前走は間隔を詰めた影響で新馬戦の時ほど返し馬は良く見せず、道中は3頭目の外になってしまい前に壁を作れずに外を回るロスの多い競馬でアネモネS勝ちのハーレムラインの3着。
走破時計も優秀でハイレベルの一戦となりました。
1週前の攻めでは上がり重点とはいえ、抜群の伸びを見せており、中間に立て直した効果は大きく仕上がりは上々です。
今の未勝利ならハッキリと素質上位の存在だけに、ここは順当に決められそうな1頭です。

単勝15フレッチア 10万円

14フレッチアが2着馬を3馬身、3着馬を5馬身以上突き放す圧勝で的中となりました。

130000
















日曜日のコロガシレース結果
中京11レース

高松宮記念

6レッドファルクス
前走の阪急杯は平均ペースでのL2最速でしたが、11秒前半を続けておりチャンスはありました。
道中は中団馬群の中で進めていましたが、窮屈なところに入ってしまって下げながら追走し、じわじわと下げながら4角に入ると下げ止まりましたが外へも出せず、後方馬群の中で我慢して直線。
直線序盤で外に出して追われましたが反応が鈍く坂の上りまで最後方近くとなり、ここから一気にグンと伸びてまとめて差し切る勢いを見せるも届きませんでした。
このレースで不満だったのは早い段階で下げ切らなかったことで、内枠で包まれて下がったのは仕方ありませんが、早い段階で下げ切ってしまって3~4角までに加速段階に持って行く必要がありました。
川田騎手はそうせずにポジションをキープしようとする意識が働いてしまい、窮屈で下げながらの過程を3角付近まで続けてしまった事が敗因です。
結果的にエンジンの掛かりの遅さに繋がってしまい、このレースはL1の段階でこの馬はスプリンターズS以上に絶望的なポジションとなり、L1に入った段階で6馬身ぐらいは差がありました。
この馬は11秒前後の脚を使っている計算となり、3~4角で多少ロスがあっても早い段階で加速しながら直線に入ってきていたら届いた内容の1戦でした。
デムーロ騎手ならそういった騎乗面での不安は解消され、今回は巻き返し濃厚の1頭と言えます。

11ダンスディレクター
前走の阪神カップは久々の1400m戦となり、イスラボニータ相手に接戦の末僅かに及ばずの2着。
1.1のかなりのハイペースの中、この馬自身少し離れた好位にポジションを取って34.3-34.2と平均で進めてスピードを引き出せたというのは新たな一面と言えます。前半のゲート、二の足といった点でも前半要素に改善の目途を立てていました。
道中は2列目の出方を見ながら中に入って最終的には好位に位置を取り、3~4角でも前が徐々にペースダウンする中で外目に持ち出し、4角でシャイニングレイの外で間合いを詰めてくると、直線序盤で前が下がったのもあって一気に伸びて先頭に立ち、L1の坂の上りで少し苦しくなってイスラボニータに抵抗するも、凌げずに僅差の2着となりました。
このレースは超高速馬場で前半は楽に入っていけており、自身フラットでしっかりと後半も渋太く踏ん張れてフラットに入る前半の上限を大幅に上げてきました。34.3で入って34.2でまとめてくるようなイメージではこれまでにはなく、阪神カップに関しては力の要る馬場だった一昨年でも悪くはありませんでしたが、極端に高速となった中でスピードを高めていた事からも今なら1200mの方が良さそうです。

8レッツゴードンキ
この馬にとって最大のポイントとなるのは距離適性で、これまで25戦して新馬戦(札幌・芝1800m)、GI桜花賞(阪神・芝1600m)、GIII京都牝馬ステークス(京都・芝1400m)の3勝を挙げています。
芝1200m戦は7戦して、高松宮記念(中京)8,2着、GIII函館スプリントステークス(函館)3着、GIIIキーンランドカップ(札幌)3着、GIスプリンターズステークス(中山)9,2着、香港スプリント6着と勝ち切れていません。

芝1200m戦の内容
高松宮記念(16年)
ゲートを沈むような感じで出てしまい後方からの競馬となり、直線の勝負どころでは前が空いていましたが3着馬(アルビアーノ)に入られ、内からも寄られてしまい挟まれる格好となり追えず不完全燃焼の内容でコンマ7秒差8着。

スプリンターズステークス(16年)
スタート直後に他馬と接触して位置取りが悪くなってしまい、出足がつかずに後方からの競馬と。
直線は馬群に突っ込んで上がり3ハロン32秒9のメンバー中最速タイムを出してコンマ2秒差の9着。

函館スプリント
好枠から人気馬を見ながらのレースとなりましたが、1200m戦で最初に出して行った分だけ最後は甘くなってしまい、最後は1,2着馬と同じ脚色になってコンマ2秒差の3着。
勝ち馬ソルヴェイグ50キロ、シュウジ52キロを考えると54キロでこの着差なら評価はできます。

キーンランドカップ
ここでは52キロのソルヴェイグを逆転しての3着となりましたが、53キロのシュウジには再度コンマ1秒差で敗れています。

高松宮記念(17年)
力のいる道悪馬場となり、この馬にとっては良い条件下でのレースとなりました。
道中はスムーズにラチ沿いを運んで直線でも開いた最内を突いて良い所を通って抜け出しての2着。

スプリンターズS(17年)
内枠を生かしていいポジションでレースが出来ましたが、勝ちパターンの競馬ながらもレッドファルクスの決め手に屈する形での2着。
直線でも最内ギリギリのところを狙って一度は先頭に立っていただけに、惜しい2着となりました。


母系からもベストは1200m戦の可能性が高く、レコード決着でも芝の深い北海道でも善戦しており、まともならここでは力上位の1頭と言えます。
前走はダートG1に使われての5着。
牡馬相手に久しぶりのダートで、香港で減った体を戻していたためにもうひと追い欲しい調整過程でしたがそれでも掲示板に載ったのは能力の証です。
今回は条件好転の1頭で、巻き返し可能の1頭と言えます。


中京芝コースは時計の掛かる馬場状態となっており、会員様には3連単フォーメーションで時計の掛かる馬場巧者の馬を選んでの馬券指示となり、3単604.5倍的中となりました。



2441
































お申し込み方法
(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)



2011年のコロガシ成績
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3221727.html

2012年のコロガシ成績
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/cat_133636.html


2017年はブログでのG1無料公開情報馬は9頭公開し、8頭が馬券に絡んでいます。

菊花賞では10番人気クリンチャーが2着(コロガシ不成功)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4849151.html

日本ダービーは3番人気スワーヴリチャードが2着(22万2300円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4791907.html

ヴィクトリアマイル1番人気ミッキークイーン7着(コロガシ不成功)

NHKマイルCは6番人気ボンセルヴィーソ3着(コロガシ不成功)

天皇賞・春は1番人気キタサンブラック1着(16万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4780997.html

皐月賞は4番人気ペルシアンナイト2着(51万円獲得)

http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-04-16.html

桜花賞は3番人気リスグラシュー2着(71万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4772816.html

大阪杯は7番人気ステファノス2着(39万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4770119.html

高松宮記念は3番人気レッツゴードンキ2着(81万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4767286.html









2017年の10万円コロガシ勝負週の結果(21戦12勝)
10万円コロガシ週の各レースの成績は46戦36勝となっています。

↓10万円コロガシ勝負週(12月23,24)は88万3500円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4873419.html

↓10万円コロガシ勝負週(12月16,17)は68万4000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4870349.html

↓10万円コロガシ勝負週(11月25 ,26)は16万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4862758.html


↓10万円コロガシ勝負週(10月14,15)は40万7700円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4846196.html

↓10万円コロガシ勝負週(9月16,17,18)は191万3600円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4835465.html

↓10万円コロガシ勝負週(9月9,10)は68万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4832354.html

↓10万円コロガシ勝負週(8月12,13)は122万5000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4821820.html

↓10万円コロガシ勝負週(8月5,6)は54万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4819031.html

↓10万円コロガシ勝負週(4月29,30)は16万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4780997.html

↓10万円コロガシ勝負週(桜花賞週)は71万4000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4772816.html

↓10万円コロガシ勝負週(大阪杯週)は39万4400円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-04-02.html

↓10万円コロガシ勝負週(高松宮記念週)は81万7000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-03-26.html




昨年4はコロガシ成功で40万円獲得の大阪杯週

競馬




今週は大阪杯週となりますが、昨年は5万円開始のコロガシ勝負となり、コロガシ成功で5万円→11万4000円→39万4400円となりました。
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-04-02.html



今年も昨年同様に5万円開始のコロガシ勝負週となります。





先週のコロガシ結果

土曜日情報結果

強力情報馬(ブログでの公開情報)

体質が弱く、まだ緩さが残っていた新馬戦では好位からの競馬で脚を溜めて直線では勝ち馬の内を突いて鋭く伸びるも首の上げ下げのタイミングの差での後続に4馬身の差をつける・・・・・の・・・着。
この時の勝ち馬・・・・・・・は次走の・・・・・・・・・・で・・・・・・・・・の2着となっており、ハイレベルな相手に微差の競馬となっていました。
前走は間隔を詰めた影響で・・・・・・・の時ほど返し馬は良く見せず、道中は3頭目の外になってしまい前に壁を作れずに外を回るロスの多い競馬で・・・・・・・・・・・勝ちの・・・・・・・・・の・・・・着。
走破時計も優秀でハイレベルの一戦となりました。
1週前の攻めでは上がり重点とはいえ、抜群の伸びを見せており、中間に立て直した効果は大きく仕上がりは上々です。
今の・・・・・・ならハッキリと素質上位の存在だけに、ここは順当に決められそうな1頭です。


会員様情報で以下の様に公開させていただきました。

中山4レース

15フレッチア
体質が弱く、まだ緩さが残っていた新馬戦では好位からの競馬で脚を溜めて直線では勝ち馬の内を突いて鋭く伸びるも首の上げ下げのタイミングの差での後続に4馬身の差をつけるハナ差の2着。
この時の勝ち馬ツヅミモンは次走のシンザン記念でアーモンドアイの2着となっており、ハイレベルな相手に微差の競馬となっていました。
前走は間隔を詰めた影響で新馬戦の時ほど返し馬は良く見せず、道中は3頭目の外になってしまい前に壁を作れずに外を回るロスの多い競馬でアネモネS勝ちのハーレムラインの3着。
走破時計も優秀でハイレベルの一戦となりました。
1週前の攻めでは上がり重点とはいえ、抜群の伸びを見せており、中間に立て直した効果は大きく仕上がりは上々です。
今の未勝利ならハッキリと素質上位の存在だけに、ここは順当に決められそうな1頭です。

単勝15フレッチア 10万円

14フレッチアが2着馬を3馬身、3着馬を5馬身以上突き放す圧勝で的中となりました。

130000
















日曜日のコロガシレース結果
中京11レース

高松宮記念

6レッドファルクス
前走の阪急杯は平均ペースでのL2最速でしたが、11秒前半を続けておりチャンスはありました。
道中は中団馬群の中で進めていましたが、窮屈なところに入ってしまって下げながら追走し、じわじわと下げながら4角に入ると下げ止まりましたが外へも出せず、後方馬群の中で我慢して直線。
直線序盤で外に出して追われましたが反応が鈍く坂の上りまで最後方近くとなり、ここから一気にグンと伸びてまとめて差し切る勢いを見せるも届きませんでした。
このレースで不満だったのは早い段階で下げ切らなかったことで、内枠で包まれて下がったのは仕方ありませんが、早い段階で下げ切ってしまって3~4角までに加速段階に持って行く必要がありました。
川田騎手はそうせずにポジションをキープしようとする意識が働いてしまい、窮屈で下げながらの過程を3角付近まで続けてしまった事が敗因です。
結果的にエンジンの掛かりの遅さに繋がってしまい、このレースはL1の段階でこの馬はスプリンターズS以上に絶望的なポジションとなり、L1に入った段階で6馬身ぐらいは差がありました。
この馬は11秒前後の脚を使っている計算となり、3~4角で多少ロスがあっても早い段階で加速しながら直線に入ってきていたら届いた内容の1戦でした。
デムーロ騎手ならそういった騎乗面での不安は解消され、今回は巻き返し濃厚の1頭と言えます。

11ダンスディレクター
前走の阪神カップは久々の1400m戦となり、イスラボニータ相手に接戦の末僅かに及ばずの2着。
1.1のかなりのハイペースの中、この馬自身少し離れた好位にポジションを取って34.3-34.2と平均で進めてスピードを引き出せたというのは新たな一面と言えます。前半のゲート、二の足といった点でも前半要素に改善の目途を立てていました。
道中は2列目の出方を見ながら中に入って最終的には好位に位置を取り、3~4角でも前が徐々にペースダウンする中で外目に持ち出し、4角でシャイニングレイの外で間合いを詰めてくると、直線序盤で前が下がったのもあって一気に伸びて先頭に立ち、L1の坂の上りで少し苦しくなってイスラボニータに抵抗するも、凌げずに僅差の2着となりました。
このレースは超高速馬場で前半は楽に入っていけており、自身フラットでしっかりと後半も渋太く踏ん張れてフラットに入る前半の上限を大幅に上げてきました。34.3で入って34.2でまとめてくるようなイメージではこれまでにはなく、阪神カップに関しては力の要る馬場だった一昨年でも悪くはありませんでしたが、極端に高速となった中でスピードを高めていた事からも今なら1200mの方が良さそうです。

8レッツゴードンキ
この馬にとって最大のポイントとなるのは距離適性で、これまで25戦して新馬戦(札幌・芝1800m)、GI桜花賞(阪神・芝1600m)、GIII京都牝馬ステークス(京都・芝1400m)の3勝を挙げています。
芝1200m戦は7戦して、高松宮記念(中京)8,2着、GIII函館スプリントステークス(函館)3着、GIIIキーンランドカップ(札幌)3着、GIスプリンターズステークス(中山)9,2着、香港スプリント6着と勝ち切れていません。

芝1200m戦の内容
高松宮記念(16年)
ゲートを沈むような感じで出てしまい後方からの競馬となり、直線の勝負どころでは前が空いていましたが3着馬(アルビアーノ)に入られ、内からも寄られてしまい挟まれる格好となり追えず不完全燃焼の内容でコンマ7秒差8着。

スプリンターズステークス(16年)
スタート直後に他馬と接触して位置取りが悪くなってしまい、出足がつかずに後方からの競馬と。
直線は馬群に突っ込んで上がり3ハロン32秒9のメンバー中最速タイムを出してコンマ2秒差の9着。

函館スプリント
好枠から人気馬を見ながらのレースとなりましたが、1200m戦で最初に出して行った分だけ最後は甘くなってしまい、最後は1,2着馬と同じ脚色になってコンマ2秒差の3着。
勝ち馬ソルヴェイグ50キロ、シュウジ52キロを考えると54キロでこの着差なら評価はできます。

キーンランドカップ
ここでは52キロのソルヴェイグを逆転しての3着となりましたが、53キロのシュウジには再度コンマ1秒差で敗れています。

高松宮記念(17年)
力のいる道悪馬場となり、この馬にとっては良い条件下でのレースとなりました。
道中はスムーズにラチ沿いを運んで直線でも開いた最内を突いて良い所を通って抜け出しての2着。

スプリンターズS(17年)
内枠を生かしていいポジションでレースが出来ましたが、勝ちパターンの競馬ながらもレッドファルクスの決め手に屈する形での2着。
直線でも最内ギリギリのところを狙って一度は先頭に立っていただけに、惜しい2着となりました。


母系からもベストは1200m戦の可能性が高く、レコード決着でも芝の深い北海道でも善戦しており、まともならここでは力上位の1頭と言えます。
前走はダートG1に使われての5着。
牡馬相手に久しぶりのダートで、香港で減った体を戻していたためにもうひと追い欲しい調整過程でしたがそれでも掲示板に載ったのは能力の証です。
今回は条件好転の1頭で、巻き返し可能の1頭と言えます。


中京芝コースは時計の掛かる馬場状態となっており、会員様には3連単フォーメーションで時計の掛かる馬場巧者の馬を選んでの馬券指示となり、3単604.5倍的中となりました。



2441
































お申し込み方法
(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)



2011年のコロガシ成績
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/3221727.html

2012年のコロガシ成績
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/cat_133636.html


2017年はブログでのG1無料公開情報馬は9頭公開し、8頭が馬券に絡んでいます。

菊花賞では10番人気クリンチャーが2着(コロガシ不成功)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4849151.html

日本ダービーは3番人気スワーヴリチャードが2着(22万2300円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4791907.html

ヴィクトリアマイル1番人気ミッキークイーン7着(コロガシ不成功)

NHKマイルCは6番人気ボンセルヴィーソ3着(コロガシ不成功)

天皇賞・春は1番人気キタサンブラック1着(16万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4780997.html

皐月賞は4番人気ペルシアンナイト2着(51万円獲得)

http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-04-16.html

桜花賞は3番人気リスグラシュー2着(71万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4772816.html

大阪杯は7番人気ステファノス2着(39万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4770119.html

高松宮記念は3番人気レッツゴードンキ2着(81万円獲得)
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4767286.html









2017年の10万円コロガシ勝負週の結果(21戦12勝)
10万円コロガシ週の各レースの成績は46戦36勝となっています。

↓10万円コロガシ勝負週(12月23,24)は88万3500円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4873419.html

↓10万円コロガシ勝負週(12月16,17)は68万4000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4870349.html

↓10万円コロガシ勝負週(11月25 ,26)は16万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4862758.html


↓10万円コロガシ勝負週(10月14,15)は40万7700円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4846196.html

↓10万円コロガシ勝負週(9月16,17,18)は191万3600円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4835465.html

↓10万円コロガシ勝負週(9月9,10)は68万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4832354.html

↓10万円コロガシ勝負週(8月12,13)は122万5000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4821820.html

↓10万円コロガシ勝負週(8月5,6)は54万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4819031.html

↓10万円コロガシ勝負週(4月29,30)は16万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4780997.html

↓10万円コロガシ勝負週(桜花賞週)は71万4000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/4772816.html

↓10万円コロガシ勝負週(大阪杯週)は39万4400円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-04-02.html

↓10万円コロガシ勝負週(高松宮記念週)は81万7000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba121/archives/2017-03-26.html




記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬