競馬:ローリスクのころがし競馬予想ブログ

2022年の春のG1レース成績は11戦6勝680万円獲得!土曜日1鞍予想→日曜日1鞍予想のコロガシ競馬ブログ。

2021年12月

1月5日は1日2鞍の5万円開始のコロガシ情報を提供させていただきます。

FC2 Blog Ranking競馬




2022 年は1月5日(水曜日)から中央競馬が始まります。


この日は1日のみの競馬開催となりますが、会員様には1日2鞍の5万円開始のコロガシ情報を提供させていただきます



(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)



12月25,26,28日週はホープフルステークス&有馬記念週(変則3日開催)となり、会員様には10万円開始のコロガシ3鞍勝負を行っていただきました。



土曜日の結果(10万円コロガシ1鞍目)

中山●レース


強力情報馬

立て直された・・・・走前にはダート起用で・・・着に健闘。

「もっと行きたかったんですが、二の脚が遅くていいポジションが取れませんでした。」との事で、外枠からの競馬でコーナーワークもぎこちなくてコーナーではトモが流れていました。

叩き・・・・戦目の前走は・・・・・・・騎手に乗り替わって・・・・着に好走しましたが、軽く気合をつけて先行集団を形成し、馬群の切れ目からスムーズに外に出すと4角手前から進出して好位勢の中で唯一前を追いかけて・・・・着に浮上しました。

「ワンペースで走っていて、切れる脚がありませんでした。砂を被ると怖がっていたので、・・・・・・で砂を被らない競馬が出来ればすぐにチャンスは来ると思います。」とのこと。

・・・・・替わりとなる今回は砂を被りにくい好枠を引き当て、更に上昇してきそうな1頭と言えます。


上記詳細は会員様情報で以下のように公開させていただきました。


土曜日
中山4レース

12ポイズンアロウ

立て直された2走前にはダート起用で4着に健闘。

「もっと行きたかったんですが、二の脚が遅くていいポジションが取れませんでした。」との事で、外枠からの競馬でコーナーワークもぎこちなくてコーナーではトモが流れていました。

叩き2戦目の前走はルメール騎手に乗り替わって2着に好走しましたが、軽く気合をつけて先行集団を形成し、馬群の切れ目からスムーズに外に出すと4角手前から進出して好位勢の中で唯一前を追いかけて2着に浮上しました。

「ワンペースで走っていて、切れる脚がありませんでした。砂を被ると怖がっていたので、中山で砂を被らない競馬が出来ればすぐにチャンスは来ると思います。」とのこと。

中山替わりとなる今回は砂を被りにくい好枠を引き当て、更に上昇してきそうな1頭と言えます。

結果は12ポイズンアロウが2着馬に4馬身差、3着馬に10馬身の差をつける圧勝となり、単勝 2.6倍的中となりました。


213














日曜日の結果(10万円コロガシ2鞍目)

中山11レース

有馬記念


7クロノジェネシス

これまでに秋華賞、宝塚記念、有馬記念と、非根幹距離のG1レースを制していますが、非根幹距離に強い馬はスピードや切れ味を身上とするタイプではなく、パワーとスタミナが勝ったタイプと言えます。

重馬場を苦にしないクロノジェネシスはパワーとスタミナに勝ったタイプなのは間違いなく、グランプリレースが行なわれる時期は春と秋のシーズン最後に行なわれるため、宝塚記念は梅雨、有馬記念は冬の寒い時期での開催となるため、より馬場が荒れていることが多く、その分、パワーとスタミナが求められる条件となるため、他馬よりも適性面で勝るこの馬が相対的にパフォーマンスを高めていると言えます。

グランプリレースは距離と馬場状態の両面で、同馬にとって最適な条件と言えます。

今回も適性条件で人気確実の1頭ですが、前走の凱旋門賞では7着に大敗しており、凱旋門賞の敗因はこれまでに経験したことがないような極重馬場で、道中はノメって競馬になりませんでした。

今月2日に帰厩して初めて追い切りを行なったクロノジェンシスはずっとハミに頼って走っており、力強さが感じられませんでした。

1週前追い切りでも、CWで82秒2-11秒7という上々の時計をマークしましたが、斉藤崇史調教師は「一番いい時に比べると、物足りない」と漏らしているだけに、これまでのグランプリ3連覇時よりもパフォーマンスを落とす可能性があります。

昨年は万全のローテ―ションで挑みながらもクビ差でのギリギリの勝利となっており、今年はりこぼす可能性もあるだけに、▲評価となります。


10エフフォーリア
3走前の皐月賞では稍重で時計もかかっていた中でロングスパート気味の競馬になる可能性が高い条件だったため、それまでそういう適性を見せていなかったこの馬にとってはリスクが高い印象がありましたが、厳しい流れに対応して後続には3馬身という決定的な差をつけました。
この皐月賞のパフォーマンスは大きな収穫と言え、前半はそこそこ脚を使っていた中でL5最速となっており、向正面最速の形で最後まで突き放し、大接戦の2着争いを3馬身突き放したというのはインパクトが大きかった内容と言え、あそこまでやれたのはかなりの衝撃でした。
スローだった共同通信杯とは異なる適性が問われた皐月賞の形で一段上のパフォーマンスを見せている点からも、有馬記念に向けては隙は見当たりません。
唯一土がついたダービーではシャフリヤールからハナ差の2着となりましたが、ダービーは道中2列目の内でコントロールしながら進めるもバスラットレオンが急激にペースを落として団子気味になり、かかり気味の馬が外から捲ってきたのでポジションダウンしながら3角に入る恰好となり、3角では3列目の内で我慢しながら進路が無い状況で直線となりました。
直線入りで空いた中目に誘導し、L2の最速地点で伸びて先頭に立つもL1内に切ったシャフリヤールが伸びてきて最後はハナ差2着の惜敗となり、力負けではありません。
前走の天皇賞秋は、3~4角ではこのクラスとしては上がり切らずに11.8までとなっており、直線でそこからの加速が求められましたがL2まで11.1という中でしっかりとL3-2で一列ずつ詰めてきました。
グランアレグリアを目標に捕えてからL1を11.4でまとめたパフォーマンスはかなりインパクトが大きく、エフフォーリアとしては瞬間的な鋭さをしっかりと発揮することができました。
この馬は基本的には要所の鋭さで勝負するタイプですが、この馬の場合は有酸素運動でもやれているという強みがあるだけに、有馬記念でも不安の無い1頭と言えます。

会員様には上記情報馬2頭の単勝 指示となり、エフフォーリアの単勝 的中で33万6000円の払い戻しとなりました。

111


















火曜日のコロガシ情報結果(会員様専用情報)

中山11レース
ホープフルステークス

5キラーアビリティ
2走前の未勝利勝ちのインパクトが大き勝った馬で、平均ペースで流れて向正面で12秒台前半に落ち着いてからのL1最速10.8はかなり速いラップと言えます。
序盤はスピードをコントロールしつつ進めて4角で仕掛けてから良い伸びを見せて直線で7馬身千切る圧巻のパフォーマンスを見せており、右手前で速度に乗せて重心も内寄りにコーナリングしながら直線で左手前に換えて最後まで伸び切って他馬とは次元の違う競馬で圧勝しました。
当時の芝はL1が速いケースが多く見られましたが、それでも西海賞との比較で見ても互角以上のラップ推移の競馬ができており、この競馬ができるならここでも最上位の評価が必要です。
L1の坂の登りで減速が来ましたが、ここで右手前に再度戻して渋太く踏ん張る競馬ができていたのは好材料と言え、前走で2着に敗れた事で多少の妙味が生じるここは狙い目の1頭と言えます。
前走の萩Sではダノンスコーピオンにクビ差敗れましたが超スローで折り合いを欠いてしまい、L2最速で10.6とトップスピードの質を相当求められる競馬になりながらも後続を5馬身突き放すマッチレースでクビ差の2着なら評価は落とせません。
スムーズさを欠いた中でも朝日杯でコンマ2秒差3着となったダノンスコーピオと互角の競馬が出来ている点からも、流れる想定で折り合い面の不安が無い今回はG1でも勝ち負けになるレベルのパフォーマンスが期待できます。

会員様には5キラーアビリティの単勝・複勝指示となり、ダブル的中で70万1600円の払い戻しとなりました。

5hgf














(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)



2021年G1レース週のコロガシ成績

有馬記念週(有馬記念+ホープフルS)コロガシ成功で70万1600円獲得

朝日杯FS コロガシ成功で41万円獲得
http://keiba121.livedoor.blog/archives/2021-12-19.html

チャンピオンズカップ コロガシ成功で56万円獲得

マイルCS コロガシ成功で57万9000円獲得

天皇賞・秋 コロガシ成功で60万2500円獲得

スプリンターズS コロガシ成功で133万5000円獲得

宝塚記念週 コロガシ成功で38万円獲得

安田記念週 コロガシ成功で52万円獲得

オークス週 コロガシ成功で33万円獲得

NHKマイル週 コロガシ成功万円47万円獲得



(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)



2018年のコロガシレース結果
52週間のコロガシレース提供のうち、27週間でコロガシ成功となりました。


お申し込み方法

(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)


2018年高額払い戻しベスト3
9月2週目 45万9000円獲得
http://keiba121.livedoor.blog/archives/2018-09-09.html


2017年はブログでのG1無料公開情報馬は9頭公開し、8頭が馬券に絡んでいます。
http://keiba121.livedoor.blog/archives/cat_142002.html

2017年の10万円コロガシ勝負週の結果(21戦12勝)

10万円コロガシ週の各レースの成績は46戦36勝となっています。
http://keiba121.livedoor.blog/archives/cat_142002.html


有馬記念週10万円開始の3鞍コロガシ成功で70万1600円獲得となりました

FC2 Blog Ranking競馬



12月25,26,28日週はホープフルステークス&有馬記念週(変則3日開催)となります。

有馬記念週は16,17,19,20年で3鞍コロガシ成功となっています。


今年の有馬記念週は強力情報馬が出走となるため、ホープフルSを含めた10万円開始の3鞍コロガシとなり、高額払い戻しを狙っていただきます。


↓20年の有馬記念は10万円開始の3鞍コロガシ成功http://keiba121.livedoor.blog/archives/2020-12-28.html


↓19年の有馬記念は10万円開始の3鞍コロガシで134万5500円獲得

http://keiba121.livedoor.blog/archives/2019-12-24.html


↓17年の有馬記念週は10万円開始の3鞍コロガシで88万3500円獲得

http://keiba121.livedoor.blog/archives/2017-12-24.html


↓16昨年の有馬記念週は10万円開始の3鞍コロガシで88万9200円獲得

http://keiba121.livedoor.blog/archives/2016-12-25.html





土曜日の結果(10万円コロガシ1鞍目)

中山●レース


強力情報馬

立て直された・・・・走前にはダート起用で・・・着に健闘。

「もっと行きたかったんですが、二の脚が遅くていいポジションが取れませんでした。」との事で、外枠からの競馬でコーナーワークもぎこちなくてコーナーではトモが流れていました。

叩き・・・・戦目の前走は・・・・・・・騎手に乗り替わって・・・・着に好走しましたが、軽く気合をつけて先行集団を形成し、馬群の切れ目からスムーズに外に出すと4角手前から進出して好位勢の中で唯一前を追いかけて・・・・着に浮上しました。

「ワンペースで走っていて、切れる脚がありませんでした。砂を被ると怖がっていたので、・・・・・・で砂を被らない競馬が出来ればすぐにチャンスは来ると思います。」とのこと。

・・・・・替わりとなる今回は砂を被りにくい好枠を引き当て、更に上昇してきそうな1頭と言えます。


上記詳細は会員様情報で以下のように公開させていただきました。


土曜日
中山4レース

12ポイズンアロウ

立て直された2走前にはダート起用で4着に健闘。

「もっと行きたかったんですが、二の脚が遅くていいポジションが取れませんでした。」との事で、外枠からの競馬でコーナーワークもぎこちなくてコーナーではトモが流れていました。

叩き2戦目の前走はルメール騎手に乗り替わって2着に好走しましたが、軽く気合をつけて先行集団を形成し、馬群の切れ目からスムーズに外に出すと4角手前から進出して好位勢の中で唯一前を追いかけて2着に浮上しました。

「ワンペースで走っていて、切れる脚がありませんでした。砂を被ると怖がっていたので、中山で砂を被らない競馬が出来ればすぐにチャンスは来ると思います。」とのこと。

中山替わりとなる今回は砂を被りにくい好枠を引き当て、更に上昇してきそうな1頭と言えます。

結果は
12ポイズンアロウが2着馬に4馬身差、3着馬に10馬身の差をつける圧勝となり、単勝 2.6倍的中となりました。


213














日曜日の結果(10万円コロガシ2鞍目)

中山11レース

有馬記念


7クロノジェネシス

これまでに秋華賞、宝塚記念、有馬記念と、非根幹距離のG1レースを制していますが、非根幹距離に強い馬はスピードや切れ味を身上とするタイプではなく、パワーとスタミナが勝ったタイプと言えます。

重馬場を苦にしないクロノジェネシスはパワーとスタミナに勝ったタイプなのは間違いなく、グランプリレースが行なわれる時期は春と秋のシーズン最後に行なわれるため、宝塚記念は梅雨、有馬記念は冬の寒い時期での開催となるため、より馬場が荒れていることが多く、その分、パワーとスタミナが求められる条件となるため、他馬よりも適性面で勝るこの馬が相対的にパフォーマンスを高めていると言えます。

グランプリレースは距離と馬場状態の両面で、同馬にとって最適な条件と言えます。

今回も適性条件で人気確実の1頭ですが、前走の凱旋門賞では7着に大敗しており、凱旋門賞の敗因はこれまでに経験したことがないような極重馬場で、道中はノメって競馬になりませんでした。

今月2日に帰厩して初めて追い切りを行なったクロノジェンシスはずっとハミに頼って走っており、力強さが感じられませんでした。

1週前追い切りでも、CWで82秒2-11秒7という上々の時計をマークしましたが、斉藤崇史調教師は「一番いい時に比べると、物足りない」と漏らしているだけに、これまでのグランプリ3連覇時よりもパフォーマンスを落とす可能性があります。

昨年は万全のローテ―ションで挑みながらもクビ差でのギリギリの勝利となっており、今年はりこぼす可能性もあるだけに、▲評価となります。


10エフフォーリア
3走前の皐月賞では稍重で時計もかかっていた中でロングスパート気味の競馬になる可能性が高い条件だったため、それまでそういう適性を見せていなかったこの馬にとってはリスクが高い印象がありましたが、厳しい流れに対応して後続には3馬身という決定的な差をつけました。
この皐月賞のパフォーマンスは大きな収穫と言え、前半はそこそこ脚を使っていた中でL5最速となっており、向正面最速の形で最後まで突き放し、大接戦の2着争いを3馬身突き放したというのはインパクトが大きかった内容と言え、あそこまでやれたのはかなりの衝撃でした。
スローだった共同通信杯とは異なる適性が問われた皐月賞の形で一段上のパフォーマンスを見せている点からも、有馬記念に向けては隙は見当たりません。
唯一土がついたダービーではシャフリヤールからハナ差の2着となりましたが、ダービーは道中2列目の内でコントロールしながら進めるもバスラットレオンが急激にペースを落として団子気味になり、かかり気味の馬が外から捲ってきたのでポジションダウンしながら3角に入る恰好となり、3角では3列目の内で我慢しながら進路が無い状況で直線となりました。
直線入りで空いた中目に誘導し、L2の最速地点で伸びて先頭に立つもL1内に切ったシャフリヤールが伸びてきて最後はハナ差2着の惜敗となり、力負けではありません。
前走の天皇賞秋は、3~4角ではこのクラスとしては上がり切らずに11.8までとなっており、直線でそこからの加速が求められましたがL2まで11.1という中でしっかりとL3-2で一列ずつ詰めてきました。
グランアレグリアを目標に捕えてからL1を11.4でまとめたパフォーマンスはかなりインパクトが大きく、エフフォーリアとしては瞬間的な鋭さをしっかりと発揮することができました。
この馬は基本的には要所の鋭さで勝負するタイプですが、この馬の場合は有酸素運動でもやれているという強みがあるだけに、有馬記念でも不安の無い1頭と言えます。

会員様には上記情報馬2頭の単勝 指示となり、エフフォーリアの単勝 的中で33万6000円の払い戻しとなりました。

111


















火曜日のコロガシ情報結果(会員様専用情報)

中山11レース
ホープフルステークス

5キラーアビリティ
2走前の未勝利勝ちのインパクトが大き勝った馬で、平均ペースで流れて向正面で12秒台前半に落ち着いてからのL1最速10.8はかなり速いラップと言えます。
序盤はスピードをコントロールしつつ進めて4角で仕掛けてから良い伸びを見せて直線で7馬身千切る圧巻のパフォーマンスを見せており、右手前で速度に乗せて重心も内寄りにコーナリングしながら直線で左手前に換えて最後まで伸び切って他馬とは次元の違う競馬で圧勝しました。
当時の芝はL1が速いケースが多く見られましたが、それでも西海賞との比較で見ても互角以上のラップ推移の競馬ができており、この競馬ができるならここでも最上位の評価が必要です。
L1の坂の登りで減速が来ましたが、ここで右手前に再度戻して渋太く踏ん張る競馬ができていたのは好材料と言え、前走で2着に敗れた事で多少の妙味が生じるここは狙い目の1頭と言えます。
前走の萩Sではダノンスコーピオンにクビ差敗れましたが超スローで折り合いを欠いてしまい、L2最速で10.6とトップスピードの質を相当求められる競馬になりながらも後続を5馬身突き放すマッチレースでクビ差の2着なら評価は落とせません。
スムーズさを欠いた中でも朝日杯でコンマ2秒差3着となったダノンスコーピオと互角の競馬が出来ている点からも、流れる想定で折り合い面の不安が無い今回はG1でも勝ち負けになるレベルのパフォーマンスが期待できます。

会員様には5キラーアビリティの単勝・複勝指示となり、ダブル的中で70万1600円の払い戻しとなりました。

5hgf














(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)



2021年G1レース週のコロガシ成績

朝日杯FS コロガシ成功で41万円獲得
http://keiba121.livedoor.blog/archives/2021-12-19.html

チャンピオンズカップ コロガシ成功で56万円獲得

マイルCS コロガシ成功で57万9000円獲得

天皇賞・秋 コロガシ成功で60万2500円獲得

スプリンターズS コロガシ成功で133万5000円獲得

宝塚記念週 コロガシ成功で38万円獲得

安田記念週 コロガシ成功で52万円獲得

オークス週 コロガシ成功で33万円獲得

NHKマイル週 コロガシ成功万円47万円獲得



(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)



2018年のコロガシレース結果
52週間のコロガシレース提供のうち、27週間でコロガシ成功となりました。


お申し込み方法

(24時間取り引き可能のコンビニエンスストア決済もご利用いただけます)


2018年高額払い戻しベスト3
9月2週目 45万9000円獲得
http://keiba121.livedoor.blog/archives/2018-09-09.html


2017年はブログでのG1無料公開情報馬は9頭公開し、8頭が馬券に絡んでいます。
http://keiba121.livedoor.blog/archives/cat_142002.html

2017年の10万円コロガシ勝負週の結果(21戦12勝)

10万円コロガシ週の各レースの成績は46戦36勝となっています。
http://keiba121.livedoor.blog/archives/cat_142002.html


記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬